top of page

咸豐草(シロノセンダングサ)は民間薬草としても知られる植物ですが、本品は、台湾東部中央部にある花蓮新城の太魯閣(タロコ)地区の、咸豐草(シロノセンダングサ)を主な蜜源としています。

味わいは甘さの中に微かな酸味が感じられ、季節によっては焼き芋のような香りが楽しめます

台湾産|太魯閣百花蜜

¥1,500価格
    1. 1歳未満の乳幼児への与え方: 生の蜂蜜は1歳未満の乳幼児には与えないでください。乳幼児ボツリヌス症のリスクがあります。
    2. アレルギー反応: 蜂蜜に含まれる花粉に対してアレルギーがある方は、反応を引き起こす可能性があるため注意が必要です。
    3. 保存方法: 蜂蜜は湿度が高い場所や直射日光を避け、常温で保存してください。適切な保存条件であれば、長期間保存することができます。
    4. 結晶化: 蜂蜜が結晶化しても品質に問題はありません。結晶化した蜂蜜を再び液状に戻したい場合は、湯煎にかけるなどしてゆっくりと温めてください。
    5. 加熱処理: 蜂蜜の加熱は、香りや酵素などの有益な成分を損なう可能性があります。そのため、蜂蜜を加熱せずにそのまま楽しむことをお勧めします。
    6. 賞味期限と品質: 蜂蜜は非常に長持ちする食品ですが、時間の経過とともに色や風味が変わることがあります。開封後はなるべく早めに使い切ることをお勧めします。